齋藤一徳が考える家庭ごみの恐怖

齋藤一徳はごみ問題の専門家

齋藤一徳はごみ問題の専門家

 

斎藤一徳はゴミ問題の専門家です。

 

今世界で溢れるゴミの問題の解決策を探しています。

 

しかし、斎藤一徳が一番頭を抱えているのは「ゴミ屋敷」の問題です。

 

ゴミ屋敷は非常に大変で、一番の問題は住んでいる人がその問題に気づいていない人が多いからだそうです。

 

ゴミ屋敷は近所の人から迷惑がられていることに気づいていないのです。

 

それが大変だと斎藤一徳は言います。

 

まずゴミ屋敷に住んでいる人は自分がひどい生活をしていると認識をすることが大切だと言います。

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ